本文へスキップ

トップフューエルは、オイル交換などの日常整備・ライトチューンからフルチューンまで皆さまの『カーライフ』をトータルサポートいたします。

TEL. (0598)56-5880

〒515-2115 三重県松阪市中道町500-1

商品説明

オリジナル 水冷式オイルクーラー(2タイプ)


街乗りでも安心の水冷式オイルクーラーです

走行風ではなく、エンジンの冷却水で熱交換を行う「水冷式オイルクーラー」です。
油温が安定しやすく、油温が低い冷間時などにはエンジン冷却水でエンジンオイルを温める「ウォーマー」として機能し、油温が高温の時は逆にクーラーとして機能します。
そのためオイルの暖気が早く、街乗りなどの低負荷走行で冷えすぎることもなく、街乗りでも油温を適正温度付近で安定させる事が出来ます。
また、走行風に依存しないため渋滞やサーキット走行終了後などの停車時でもエンジンがかかっていれば熱交換が可能です。
車両仕様に合わせて、シンプル&低価格の「サンドイッチタイプ」(下段写真)と、サーキット走行まで対応した「大容量タイプ」(上段写真)の2タイプを設定しました。

●サンドイッチタイプ(当店取り付けのみ対応)
オイルエレメント部分に文字通り「サンドイッチ」して取付けるコンパクトな水冷オイルクーラーです。
純正でも採用されるこの構造はシステム自体がシンプルなため、オイル漏れなどのトラブルも起こりにくく、また価格も安く抑える事ができます。
最も重要なクーラーコアには高品質&高耐久の日本製コアを使用しています。
街乗りから軽いスポーツ走行にお勧めです。
※1/8PTサイズのセンサー用ネジ穴×2あり
※純正オイルエレメント使用可能
※MT車、CVT車、両方に取付け可能
※部品のみの販売はいたしません。当店取り付けのみの対応となります。

●大容量タイプ(部品販売にも対応)
サンドイッチタイプと比べてクーラーコアの容量を大幅に増やし、サーキット走行にも対応した高性能水冷オイルクーラーです。
専用設計のコアは同じく日本製で、レーシングカーでも採用される構造で制作しております。
サンドイッチではなく、独立設置型とする事で大型のクーラーコアが使用可能となりました。
コアの大きさと高効率な内部構造で高い熱交換容量を確保しました。
街乗りからサーキット走行まで、幅広く対応可能です。(サーモスタット内蔵)
※1/8PTサイズの油圧センサー用ネジ穴×1あり
(一部の大きな油圧センサーは取付けできない場合あり。油温センサー取り付けには別途専用アダプターが必要。)
※純正オイルエレメント使用可能
※通販等でキットのみの購入も可能
※CVT車は取付け不可
※本製品と市販のサンドイッチブロック等を併用しないでください

●油温センサー取付け用アダプター



大容量オイルクーラーには1/8PTサイズのネジ穴が1ヶ所ありますが、こちらは油圧センサー用です。
このアダプターを使う事で油温センサーも取付けできるようになります。
アダプター装着状態で油温&油圧の両センサーを同時取り付け可能となります。
※センサーネジサイズ:1/8PT
※穴を使用しない時のためのプラグボルトも付属します。

●注意
※全てのセンサーに対応するものではありません。全長の長いセンサーなど、装着できないセンサーもあります。
装着前に必ず干渉や底つきなどが無いかをご確認ください。
※センサーやプラグボルト取付けの際はシールテープを使用して下さい。
アダプター本体はOリングにてシールします。アダプター本体のネジ部にはシールテープを巻かないでください。
故障や不具合の原因になります。

適合車種/価格表

商品 適合車種 価格(税別価格) 通 販
水冷式オイルクーラー
大容量タイプ
S660/JW5
MT車のみ
¥140,800(128,000)
水冷式オイルクーラー
大容量タイプ
取付工賃込みセット価格
¥165,000(150,000) 店頭取り付け
大容量オイルクーラー用
油温センサーアダプター
- ¥1,100(1,000)  
水冷オイルクーラー
サンドイッチタイプ
S660/JW5  ¥88,000(80,000)
工賃込みの
セット価格
当店取り付けのみ対応
(部品販売はいたしません) 

●工賃込みセットの内容はこちらです。(大容量タイプ、サンドイッチタイプ共通)
・オイルクーラーキット
・オイルフィルター
・継ぎ足しオイル
・継ぎ足しクーラント
・取り付け工賃

バナースペース

FBリンク

LINE
QRコード

株式会社トップフューエル

〒515-2115
三重県松阪市中道町500-1

営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎月 第2水曜日
    毎週 木曜日

TEL (0598)56-5880
FAX (0598)56-4832

メールで問い合わせる